×

閉じる

民間セクター開発

セクター概要

開発途上国の経済成長の原動力となるのが民間セクターです。私たちは、民間セクターの事業や活動を円滑化・向上させるための環境整備や支援サービスの改善を通じて、途上国の産業の競争力強化・多角化・高度化、これらを通じた雇用機会の創出に取り組んでいます。具体的には、マーケティング強化、地域産品ブランディング、バリューチェーン構築、中小企業診断システムの強化、5S/カイゼンの導入等を通じて途上国の地域産業・中小企業の振興を支援しています。貿易・投資促進の分野では、促進戦略の策定・実施支援、経済特区・輸出加工区等の整備計画の策定・推進、輸出入手続き・通関・税務といったビジネス活動に関わる許認可手続きや投資認可を円滑に進めるためのワンストップサービスの整備、貿易・投資促進を担う組織の能力強化を支援しています。近年は、途上国の産業振興政策・戦略の策定支援にも力を入れています。この他に、農産物の付加価値向上に向けた加工品のマーケティングや生産者グループの支援、コミュニティ・ベースド・ツーリズムを始めとした観光地域の振興計画の策定・実施にも携わっています。

近年の主な受注案件

対象国・地域 案件名 実施期間
ミャンマー
地域観光開発のためのパイロットモデル構築プロジェクト
2014年11月~2017年11月
バングラデシュ
外国直接投資促進事業協力準備調査
2014年05月~2015年03月
インドネシア
中小企業振興サービスのデリバリー改善プロジェクト
2013年03月~2016年06月