×

閉じる

  • ホーム
  • 会社概要
  • コーポレートガバナンス

 コーポレートガバナンス

日本工営グループ行動指針

当社を含む日本工営グループでは、会社の責務・方針および役員・従業員が業務活動を行う際の具体的な行動基準を定めた「日本工営グループ行動指針」を策定しています。

詳細は以下のリンクをご覧ください

日本工営グループ行動指針

品質方針

コーエイリサーチ&コンサルティング(KRC)では、「豊かな社会を実現するという志をもって創造的なコンサルティングサービスを提供する」ことをミッションとしています。このミッションを達成するために「品質マネジメントシステム(QMS)」の国際規格であるISO9001の認証を取得し、QMSを運用しています。
コーエイ総合研究所(現KRC)が1999年1月に取得して以来(2018年1月30日登録更新)、品質方針を定め、品質マネジメントシステム(QMS)の運用及びその継続的な改善を通じて、高品質なコンサルティングサービスを提供しています。

品質方針

当社は「豊かな社会を実現するという志をもって創造的なコンサルティングサービスを提供する」ことを経営理念とし、主たる顧客である援助機関、発展途上国、わが国の行政機関、民間企業等の支援に誠心誠意取り組み、顧客の満足と信頼性を得ることを基本方針とします。

この経営理念および基本方針を踏まえて、下記事項を確実に実行することを宣言します。
1. 当社の品質マネジメントシステムを遵守し、顧客要求事項および適用される法令・規制要求事項に適合した、質の高いコンサルティングサービスを提供することによって顧客の期待に応えます。
2. 当社の品質マネジメントシステムを継続的に改善します。
3. 全役員・全従業員が品質目標を理解し、品質の確保と向上を目指します。